CALENDAR
<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
LIST
ARCHIVES
Search this site.
ブログ表示 | リスト表示
ブランディング脳  Vol.59
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ブランディング脳  Vol.59

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


●本日の言葉


私がデザインについて考える時は、最初にキーワードを探します。

その言葉がストレートであればあるほどデザインは強いものになります。


深澤直人 
無印良品のコンセプター 日本を代表するプロダクトデザイナー


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ブランド作りの中心には
そのブランドの商品なり、サービスなりを購入したときに
周囲の人に「語り」たくなるような“魅力”が必要です。

そのブランドの魅力を最初にキャッチするのが
デザイナーの役割です。

それをキャッチできるかどうかは
デザイナーの力量にもよりますが、
デザイナーが何もキャッチできなければ
ブランドを作ることは困難です。







■■■■■■■■■■■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.58
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ブランディング脳  Vol.58

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


●本日の言葉


疑いは裏切り者だ。やってみることに恐れを抱かせ、
手に入れるかもしれないものまで失わせてしまう。


ウィリアム・シェイクスピア


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


プロジェクトを失敗させる、最大の原因は
プロジェクトメンバー同士の猜疑心です。

互いに、猜疑心が高まると
実作業以上に
互いを「疑う」ことに時間を使ってしまい。
肝心な「プロジェクト進行」以上に
エネルギーを費やしてしまうからです。

「下手な考え休むに似たり」という言葉は
まさに、そのことを示しています。





■■■■■■■■■■■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.57
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ブランディング脳  Vol.57

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


●本日の言葉


貨幣が貨幣であるためには、
それは人間による日々の売り買いによって、
たえず貨幣として確認され、
たえず貨幣として更新されていかなければならない。


岩井克人
(『貨幣論』ちくま学芸文庫より)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


企業にとって、「お金」はとても大切なものです。
「お金」がなければ、給料を払えないし、
家族を養うこともできません。

しかし、企業の最終的な“目的”や“夢”が
「お金」の場合、
僕の知る限り、その企業はとても短命に終わっています。

「お金」は手段に過ぎないからです。
だから、企業は稼いだお金を使って
何を行うのかを目標設定しておく必要があります。




■■■■■■■■■■■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.56
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ブランディング脳  Vol.56

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


●本日の言葉


この世に生き残る者は、最も力の強い者か。
そうではない。

最も頭のいい者か。
そうでもない。

環境の変化に対応して
自分自身を変化させ続けた者だけが生き残れる。


チャールズ・ロバート・ダーウィン
(イギリスの自然科学者・進化論の提唱者)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


僕が尊敬するクライアントの話です。

彼は、社員数100名あまり、年商15億円。
自分の給料が年俸2000万円の時に、
とある大手企業で会社で係長職として
役員のお茶くみを一年間、勤めました。

彼が、悠々自適な経営者の立場にありながら、
そのうようなことをしていたのには訳があります。

それは、将来自社をIPOかM&Aして、
より、大きな事業体にするためでした。

彼は、上記の経験を生かし、
五年後に自社を東証一部上場企業とのM&Aに成功させました。

目的のために、自身を変え続けた成果と言えるでしょう。




■■■■■■■■■■■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.55
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     ブランディング脳  Vol.55

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


●本日の言葉


子供たちに課していることは
“決してうそをつかないこと”です。
これは事業家としても必須の条件です。

情報公開を怠れば成功はおぼつかないでしょう。


ベルナール・アルノー
LVMH代表(ルイ・ヴィトンなどを傘下に持つフランスの国際企業)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


あなたが「ブランド」を作るために必要なことは
常に、あなたが「誰のために」「何を行い」「何を約束したいか?」
を大勢の前で語り、約束し続けることです。



■■■■■■■■■■■■■■ お知らせ ■■■■■■■■■■■■■■■




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36



 
DRIVE,inc All Right Reserved.