CALENDAR
<< March 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
LIST
ARCHIVES
Search this site.
ブログ表示 | リスト表示
ブランディング脳  Vol.104
●本日の言葉


ブランドは自分たちが作るものだという誤謬を捨てよ。
ブランドを作るのは消費者だ。


アレックス・ウィッパーファース 「ブランド・ハイジャック」より


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2005年5月21日。
カリフォルニアに住む青年が
動画共有サイトを作り、
自分の飼い猫が電機コードとじゃれている動画を
世界中に配信しました。

それから、たった4年間で
そのサイトは世界中3億人以上の人が見る
ポータルサイトとなりました。


誰もが望んでいる、みんなと共有できる環境つくり。

つまり、コミュニティーを作ることが
現代の最速のブランディングかもしれませんね。






■■■■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■ 




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.103
●本日の言葉


企業はいまに、製品のオーナーというよりも
物語のオーナーになっていく。


ロルフ・ジャンセン 「ザ・ドリーム・ソサイエティ」より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


高貴な女性達の社会進出をテーマにファッションを探求し続けた
シャネルの創業者、ココ・アヴァン・シャネル。

「セレブ達の旅」にこだわり続け、ルイ・ヴィトンを
世界的バッグブランドに仕立て上げた
ルイ・ヴィトンの息子ジョルジュ・ヴィトン。


現代の顧客は
物語を感じさせられない商品に
魅力を抱かない時代ですね。






■■■■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■ 




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.102
●本日の言葉


概して日本企業は、いい製品を黙々とつくってはいるが、
そのよさを顧客に認めてもらうための仕掛け、
つまりビジネスモデルの部分に、
工夫が足りない傾向があります。

また、ブランド構築がうまくいってないケースも多いのです。


藤本隆宏 東京大学大学院経営研究センター長


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


多くの企業の問題点は
顧客を見ずに、自分たちが提供する
“サービス”や“商品”ばかりに目を
やってしまうことにあります。

そのような問題を解消するためには
常に、原理原則に立ち返り、
自分自身に質問する必要があります。

その質問とは、
「なぜ、人は快適な眠りを求めるのか?」
「なぜ、人はおいしい食事を求めるのか?」
「なぜ、人は楽をしたがるのか?」

などのように。

人は性能の良い車を求めているのではなく。
ハイテク素材でできた
枕を求めているのではありません。

それらによって得られる
「気分」を求めているのです。




■■■■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■ 




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.101
●本日の言葉


常識とは、18歳までに身につけた
偏見のコレクションのことをいう。


理論物理学者 アルベルト・アインシュタイン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


戦前、戦後を通して、
日本の近代物作りの基礎を作った人物の一人に
西堀榮三郎という人がいます。

彼は、部下の技術者達にいつも言っていたことがあります。

それは、

「学者と技術者の違いは
学者というのは知識をもてあそんでいる人である。
本で勉強した知識を後生大事にして、
知識だけにこだわっている。

技術者は自分の足で、手で、頭で考える事に
おっくうになってはいけない。

そうすることによって、
始めて応用できる知識を身につけることができる。

応用できる知識でなければ
知識とは言えない」



今年は、よりいっそう、
「先入観」や「思い込み」を払拭し、
自分の目や耳や頭で
物事を捉える訓練をしていきたいと
僕は思っています。






■■■■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■ 




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
ブランディング脳  Vol.100
●本日の言葉


お前の頭の中に、何が描かれているか当ててみようか?
それはお前が失敗して、しょんぼりしている哀れな姿だろう。
そんな絵は消してしまいな!

おまえが、堂々と相手を説得して「大成功」
というシーンを描くのだよ、そうすれば仕事もきっとうまくいく


中村天風 数々の政財界の要人を輩出した天風会を創始者

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


人は自分のイメージ通りの行動をして
イメージ通りの結果に導かれます。

素敵なイメージを抱けば、
素敵な結果となり。

不幸なイメージを抱けば、
不幸な結果となります。

この、イメージさえ自在に操ることができれば、
常に新鮮なアイデアが湧き出て
充実した日々を送ることができるのでしょう。



このたび、DRIVEホームページに
『DRIVE WEB MAGAZIN』というコーナーを新設しました。

今回は、2年前にインテリアデザイナー森田恭通さんと
いっしょに手がけた東京表参道にある「VADI」の
ブランディングプロジェクトを
特集しています。

タイトルは「費用対効果の高いショップブランディングとは?」です。

お店作りの仕組みをお楽しみ頂けると思いますので
ご一読ください!!

http://drive-inc.jp/webmagazin/magazin001.php


■■■■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■ 




● 『おしゃれ』で『小ロット(500枚から)』、『リーズナブル』
ショップバックが手軽に作れる!!
ショップバックブランド『berry B』


「お店」や「イベント」、「入学案内」や「リクルートの説明会」など、
多くの場面で必要な“紙袋”“エコバック”。
それらをオリジナルで作るとなると、
最低ロットが「3000枚以上」、高品質にすると「高額」。
というのが常識でした。

そんな、悩みをドライブが独自の海外製造ルート開発によって
解決しました。

『高品質』『小ロット(500枚から)』、
『リーズナブル』でデザイン性の高い
ショップバックであなたのお店や会社を
『ブランディング』しませんか。

ホームページ
http://www.berry-b.jp/


● デザインサイトをリニューアルしました。

グラフィックデザインを中心に
ショップブランディングの事例を多数紹介しています。

ぜひ、一度ご覧下さい。

http://www.drive-inc.jp/



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【芦谷正人のブログ】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


ブランディングデザイナー芦谷正人のブログです。
日常にあるブランディングのヒントを
ビジュアルを交えてお伝えしています。

http://blog.d-concierge.net/

また、読書オタクの僕がおすすめする
『ブランディングに役立つ一冊』を
毎週ご紹介させていただいています。
ぜひ、ご覧下さい。

http://d-concierge.net/book/index.html
| permalink | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36



 
DRIVE,inc All Right Reserved.